スポンサードリンク

民事再生後審査に通りやすいクレジットカードは

民事再生などの債務整理をするとブラック扱いとなりクレジットカードを持つことが困難になります。

それでもクレジットカードが欲しいと思うのであれば、クレジットカードの中で比較的審査が
甘いといわれるのは楽天カード
です。

E−BANK銀行から楽天銀行になり楽天市場とポイントが共通
で使えたり、楽天市場で買い物をするにはメリットのあるクレジットカードです。

残念ながら私はクレジットカードが持てませんが、
楽天銀行には私が愛用する楽天VISAデビットカードがあり

これがあれば、楽天銀行の口座に残高があればクレジットカードのように利用できます。

しかし、どうしてもクレジットカードが欲しいといのうであれば、
楽天のクレジットカード、楽天カード
に申し込んで見る前に楽天の銀行口座を開設し、楽天VISAデビットカードを申し込みましょう。

その後に、楽天カード
に申し込みを行なえば、より審査に通る可能性は高いと

いわれています。ただし、民事再生後の経過期間など人それぞれ内容が違い
ますので一概に全てが審査に通るとは限りません。

しかし、楽天銀行に口座開設すれば、

楽天VISAデビットカードは無審査

で持つことができるので、クレジットカードの楽天カードの審査に落ちた

としても、楽天銀行の口座と楽天VISAデビットカードがあれば、
買い物でも外食でもカードには困りません。


楽天銀行口座開設と楽天VISAデビットカードを入手するには
↓     ↓    ↓




楽天銀行に口座をすでに持っている人は楽天カードにトライ!
↓     ↓    ↓



民事再生中に借りられる融資

民事再生をしても住宅ローンは残ります。

残ったローンを支払っている最中であったとしても、
まとまった金額のお金を用意しなければならない時もあります。

そんな際に一般の金融機関から借り入れることは不可能です。
それでも緊急、危急時、病気や怪我予測のつかないことが

起こることも人生にはつきものでしょう。

そんな時の駆け込み寺として社会福祉法人の緊急貸付という
制度があります。

お手軽に誰でもというわけではなく、現状の状況を話た
上での審査ということになりますが、個人情報上のデーター

のみで判断されることはありません。

もし、年金受給者であれば借り入れる方法が年金担保融資
です。

年金受給者ですから誰でもというわけではありませんが、民事
再生者の中にも高齢の方はいると思われますし、高齢になれば

病気など医療費などの金額も増えていく可能性が高くなるもの
でしょう。

年金担保にして融資は金融機関はそれを禁じられていますので
扱うことができるのは独立行政法人福祉医療機構のみです。

こちらでは条件はあるにせよほぼ無審査で借り入れることが
できるのです。

ただ年金から天引きされて返済すること、そして重要なのは
自己破産などをしても債務はなくならないということです。

安易な借り入れではなく、どうしても必要な際の駆け込み寺
として年金受給者にとっては必要な制度であると思われます。
スポンサードリンク